RELEASE|レイチャールズバンドの最後のギタリストBrad Rabuchinの来日ツアーライブを「BPM」にて開催!(11/15)

NEW STANDARD株式会社(本社:東京都世田谷区 代表取締役:久志 尚太郎 以下、NEW STANDARD)は、Brad Rabuchin plus Rabuchinによるバンド編成のLAジャズフュージョンライブを、同社運営のイベントスペース&カフェ「BPM」にて、2019年11月15日(金) 19:30より開催いたします。


●レイチャールズ最後のギタリストとして活躍したBrad Rabuchinが、バンドメンバーに黒田大祐(g)、イシダジュン(b)、遠藤徳光(drs)をむかえ、ブルージーでハートウォーミングなレイチャールズの楽曲を現代風にアレンジして演奏。

●スペシャルゲストとしてSamm BennettやJeff Curry、割り箸を使いハンドメイドしたピアノ奏者Sami Eluによる即興ソロステージ、各ステージの後には当日のミュージシャンたちとの即興ジャムセッションなどの企画あり!

●会場の「BPM」は、サウンドクリエイター瀬戸 勝之氏による、360度の立体的かつ臨場感とパワーにあふれる『3Dサウンド』を導入しており、大迫力のライブが可能。


※チケット購入はこちらから


◼︎Brad Rabuchin(ブラッド・ラビューチン)について

ロサンゼルスを中心に活動しているジャズギタリスト。レイチャールズの最後のギタリストとして5年間彼のバンドに参加。またRoy Hargrobe、Pat Martino、Stevie Wonderなど名実ともに世界最高峰のアーティストの面々によるレコーディングに参加するなど、スタジオミュージシャンとしても活躍している。自身のアルバムに『When Smart Dogs Go Bad』『Cats Have Edge』をリリースしている。

◼︎イベント詳細


[開催日時]
2019年11月15日(金) 開演 19:30 閉演 23:00
[Music Charge]
3,000円
※チケット購入はこちらから
[会場]
イベントスペース&カフェ「BPM」
(NEW STANDARD株式会社オフィスに併設)
https://bpm-tokyo.com/
〒154-0001
東京都世田谷区池尻2-31-24 信田ビル 2F
東急田園都市線「池尻大橋」駅南口より徒歩30秒


◼︎BPMについて

『BPM(=Beats Per Moment)』は、カフェ/BAR・キッチン・イベントスペース・ショップを兼ね備えた多機能空間です。サウンドクリエイター瀬戸 勝之氏による、360度の立体的かつ臨場感とパワーにあふれる「3Dサウンド」を導入しており、音楽ライブやアート展示、ポップアップなど様々なイベントを実施しています。場の熱量とグルーブ、異なる価値観にふれることを通して、鼓動が高まる「体感」をお届けしています。
https://bpm-tokyo.com/

◼︎NEW STANDARD株式会社(旧名:株式会社TABILABO)について

NEW STANDARD株式会社は、ムーブメントを起こすために3つの事業を三位一体モデルで運営しています。
メディア事業では、デジタルメディア「TABI LABO」を中心として、記事や動画、イベントを通して世界中のトピックを発信しています。2017年に始動したブランドスタジオ事業では、ミレニアル世代の熱狂を起点とした独自のマーケティング手法で、120社以上の企業やブランドのトータルプロモーションとビジネス課題解決を行ってまいりました。また、2018年にオープンしたイベントスペース&カフェ「BPM」の運営や新規事業(D2C)など、新たな熱狂を生み出すプロダクト事業も展開しています。
https://new-standard.co.jp/

【NEW STANDARD株式会社 概要】

会社名  :NEW STANDARD株式会社
代表者  :代表取締役 久志 尚太郎
所在地  :東京都世田谷区池尻2丁目31-24 信田ビル4F
設立   :2014年5月
加盟団体 :一般社団法人日本インタラクティブ広告協会
      公益社団法人日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会
URL(コーポレートサイト): https://new-standard.co.jp/
URL(メディア:TABI LABO): http://tabi-labo.com/

【本件に関するお問い合わせ先】

NEW STANDARD株式会社 担当:市原
TEL:03-6427-0701(代表)  Email:pr@new-standard.co.jp