BPMイベント|Tokyo Secret Jazz Club 企画・運営

プロジェクト

BPMイベント|”Tokyo Secret Jazz Club” イベント企画・運営


What is NEW STANDARD?

ジャズの敷居を下げ、誰もが楽しめるカジュアルなライブイベント

アメリカ出身テナー・サックスプレイヤーRaymond McMorrinが、「東京でジャズを広めていきたい」という思いで始めたジャズイベントを、BPMが共催(第三回からはBPMが主催)。ブルックリンのバーを感じさせるようなカジュアルな空間の中で、トップクラスのミュージシャンによる質の高いジャズ演奏を楽しめる場を創った。コアなジャズファンから初心者までが気軽に楽しめる場にすることで、「仕事帰りにジャズを聴いて帰る」といった身近さでジャズを広めることに寄与し、15ヶ月連続開催、累計参加者700名超えという人気イベントになった。


Point

◼︎顧客体験のコンセプトは「ブルックリン」

「渋谷から一駅でいけるブルックリン」という顧客体験のコンセプトを設計。雰囲気を作り出すため、ショーは英語で進行、メニューも英語表記にし、提供ドリンクもブルックリンを感じさせる工夫を施した。イベントはAirbnbの体験プログラムと連携していたため、観客には外国人が多く、より一層ブルックリンを感じさせるような空間になった。

◼︎異ジャンルとのコラボで、新たな楽しみ方を提案

ジャズ初心者はもちろん、コアファンやリピーターも楽しめるようにコラボコンテンツを企画。ジャズの歴史を語る上で外せないタップダンスとのコラボから、東洋の文化である書道とのコラボなど、異なる価値観を混ぜ合わせることにより、ジャズライブの新しい楽しみ方を提案した。


What we do?

イベント企画・運営